ライザップ英語English口コミと評判お得なキャンペーン申込み窓口体験談はこちら

MENU

TOEICのスコアを上げる方法

高得点を維持できれば就職や進学にも有利なTOEIC、テキストを参考に勉強するだけでも英語のスキルアップに繋がりますが、点数がそのまま資格がわりに履歴書などに記載できるので、ぜひ受験してみたい試験です。では、TOEICののスコアを上げるには、どのようなことに注意して学習を進めればいいのでしょうか。

 

まず、TOEICはただ英語力が高くともそれだけでは直接スコアに繋がらないという点に注目します。TOEICのシステムに慣れてリズムよく解答していくことが高スコアにとって大切なので、問題集を用意するなら、できるだけ過去問題に近い模試タイプのものを選びます。単語学習に特化するのではなく、いかにタイミングよく解き進められるかどうかをメインにTOEICの試験システムを叩き込みましょう。

 

つぎに、リスニング力を高めることも、スコアアップに必須です。模試問題集でリスニングの学習をする場合には、まず自然に聞いてみる、続いて文章内容の訳を見ながらざっくりとまんべんなく内容が頭に入るよう聞いてみる、最後に聞き取れなかった単語について訳と照らし合わせながら集中して聞いてみる、この3ステップでTOEIC向けのリスニング力は驚くほどアップします。始めから全てが聞き取れないからといって焦ることはなく、まずは問題を解くことを目的とせずに、英語の長文音声がとめどなく流れてくる環境に耳を慣らしてみましょう。

 

最後に、TOEICのスコアを上げる最大の方法としては、週末だけの集中に頼るよりも、一日数十分からでもいいのでできれば毎日英語に触れることです。ビジネスマンや学生など平日に時間が取れずに週末にまとめて長時間勉強しているという方が多数ですが、それではせっかくの長時間学習が平日の間に効果を失ってしまいます。ランチタイムでも、通勤・通学途中でも、分単位であっても全然OKなので、時間が取れるときを逃さず行うちょこちょこ学習を繰り返すことが、いつでも英語脳に引き戻す有効手段です。

 

TOEICは合格・不合格の判定ではなく、結果がその都度スコアで結果が分かるので、スキルアップが目に見えて確認できるのが嬉しい試験です。問題集は、総合的に学習できるものから、目指すスコア別に着実に学習できるものまで実に様々なものが販売されており、学習に不自由することもありません。職場によっては高スコアがそのまま自身のキャリアに有益に働きかけるところもあるので、ぜひスコアアップを狙って毎日学習してみましょう。